☆からのお知らせ

★ゼミの動きを伝えます

10/13プチゼミ:本の虫の申込みフォームをアップしました

f:id:allo-kobo:20180929123250j:plain

 

10/13(土)プチゼミ:本の虫の申込みフォームをアップしました。

今回は少し広い会場ですが,それでも定員いっぱいになりそうな気配です(選挙の票読みのような言い草ですが😅)。参加を検討している方は早めにお申し込みください。

 

終了後はビールの部もあります。両方参加,あるいはどちらかだけの参加もOKです。

 

参加申込みは⭐️ゼミのサイトの「お知らせのページ」の参加申込みフォームを使ってください。該当のプチゼミに置いた手紙マークの画像です。

 

スクール近くでの開催ですが,具体的な場所は参加受付メールに記載します。

 

www.ne.jp

……………………………………………………………………………………………

 

10月のプチゼミ:本の虫は10/13(土)

f:id:allo-kobo:20180910095100j:plain

 

10月のプチゼミ:本の虫の開催日が決定しました。

10/13(土)17:30〜19:00

場所はスクール近くです。参加受付のさいにお伝えします。

 

参加申込みは⭐️ゼミのお知らせのページから。2週間前になったら参加申込みフォームをアップします。今回の会場は少し広いので,人数にも余裕があります。

 

 

☆ゼミ

http://www.ne.jp/asahi/allo/allo/

 

……………………………………………………………………………………………

 

10月の⭐️ゼミ

f:id:allo-kobo:20180819220523j:plain

 

ムラサキシキブもだいぶん色づいてきました。

 

10月の⭐️ゼミはプチゼミ:本の虫です。

日程は10/1310/2010/27かのいずれかの土曜日です。会場を押さえたうえであらためてお知らせします。時間は17:30〜19:00。テーマは「図書館」。さてどんな話が飛び出すやら。

 

そのあとはきっとビールの部もあるでしょう。

 

www.ne.jp

……………………………………………………………………………………………

 

 

プチゼミ:文学散歩のフクロウたち

先週のプチゼミ:文学散歩で出合ったフクロウたちです。

 

まずは旧江戸川乱歩邸の案内をするフクロウの家族。

足元には,「うつし世はゆめ よるの夢こそまこと」という乱歩の言葉が彫られています。

f:id:allo-kobo:20180621112031j:plain

www.rikkyo.ac.jp

 

つづいて自由学園明日館へ。ここには3羽のフクロウがいます。

門扉近くにあるのは「明日館の梟」。

f:id:allo-kobo:20180621112042j:plain

 

建物のはずれには「自由の梟」。

羽角があるからミミズクですね。フクロウもミミズクもフクロウ目フクロウ科の鳥で,生物学的には同じ種別だそうですが。

f:id:allo-kobo:20180621112052j:plain

 

そして講堂前には「学問の梟」。

お地蔵さまのような佇まい。

f:id:allo-kobo:20180621112115j:plain

www.jiyu.jp

 

☆ゼミtop

……………………………………………………………………………………………

 

6/15プチゼミ:文学散歩の申込みフォームをアップしました

f:id:allo-kobo:20180603121139j:plain

 

久々のプチゼミ:文学散歩です。

 

6/15(金)15:0019:002部構成。

テーマは「ふくろうに会いに」。さて,意味深なその内容は?

両方参加はもちろん,前半のみ,後半のみの参加もOKです。

アイドルタイムにお茶をします。

 

詳細は「☆ゼミ(mixi)広場」を参照してください。

お問合せは☆ゼミのサイトの「申込みフォーム」からおねがいします。

 

www.ne.jp

写真は,後半の場所近くの紫陽花です。15日には散ってしまっているかもしれませんが。

 

……………………………………………………………………………………………

 

プチゼミ:本の虫(4/21)の申込みフォームをアップしました

f:id:allo-kobo:20180408205852j:plain

 

久しぶりのプチゼミです。

 

4/21(土)17:30〜19:30

会場はスクール近く(お申込みされた方にお知らせします)

参加費は500円程度

 

テーマはなんと宮沢賢治

プレゼンテーション形式なので,お薦めの賢治本をお持ちください。

 

参加申込みは☆ゼミのサイトの「お知らせのページ」から。

このプチゼミはいつも,申込みフォームをアップするとすぐにいっぱいになってしまいます。お申込みはお早めに

www.ne.jp

 

……………………………………………………………………………………………

 

 

人名用漢字がまた追加されました

9月25日,人名用漢字に「」が追加され,863字になりました。

 

www.nikkei.com

 

渾ちゃん,はどう呼ぶんでしょう。人名用漢字に読みは規定されていませんから,どう読もうと勝手ですけれど。

 

「渾」は,渾身(こんしん),渾然一体(こんぜんいったい),渾沌(こんとん),渾名(あだな)などに使われる文字です。意味は,「デジタル大辞泉」には,

 

 1 にごる(混濁)

 2 一つにまじりあう(渾然,渾沌)

 3 すべて,全部の(渾身)

 4 大きい(雄渾)

 

とあります。子どもの名にこの字をつけようとした人は3か4の意味で使いたかったのでしょうか。

 

名前に使える文字は,

常用漢字人名用漢字+ひらがな・カタカナ

です。それ以外の文字を使いたいと思うと,上の日経の記事にあるように,家裁に不服を申し立て,裁判を経て,「社会通念上明らかに常用平易な文字だ」とされれば受理されます。

 

 

9/30(土)のプチゼミ:フォローアップ校正ではちょうど人名用漢字を扱うことにしているので,当然この話題も出ます。

 

www.ne.jp

 

……………………………………………………………………………………………